マシンビジョンにおける日本正規販売代理権を指名戴きました。

最新の優れた機能を、お客様の希望する仕様を、

いよいよトップグループのカメラが登場です。

 

Dahua社(ダーファ)のマシンビジョンにおける日本正規販売代理店 ACH2テクノロジーズがDahua製 GigEビジョンとUSB3ビジョンのカメラを自信をもってご提供致します。

Dahuaは世界最先端、高度なビデオ監視ソリューション プロバイダーです。同社製品のポートフォリオには、インテリジェントなトラフィック ソリューションと同様に、フロント エンド、バックエンド、ディスプレイ、ソフトウェアと高度な技術が含まれます。

マシンビジョンには2015年に参入し、カメラ製作の技術力を発揮してGigEビジョン、USB3.0ビジョンのカメラを製作開始致しました。この度、是非ともデモ機でご評価をいただきたいと存じます。私たちは高品質と優れた性能と最先端の製品をご提供してゆくことを使命とし、

皆様のお役に立てることを強く望んでおります。Dahua社のURLは上記ご参照下さいませ。

何卒よろしくお願い致します。

特長

・POEによる電源供給、DC 6-24V 広い電源供給の拡張と対応性

・128MBのキャッシュボードはデータ転送、再送のための画像をキャッシュ可

・輪郭強調、ノイズ低減、自動露出、ガンマ補正、LUT、黒レベル補正等

・カラー画像の色再現性が良好、補間アルゴリズムとホワイトバランスアルゴリズムを移植

・APIは3種のトリガー カメラトリガ/外部トリガ/フリーランモード

・GigEビジョン、USB3ビジョンとGenICamプロトコル標準

・ホットスワップ可能

・Mono8、Mono10、Mono10Packed、YUV422_8_UYVY、BayerRG8、BayerRG10、

 BayerRG10Packed、RGB8、複数のフォーマットをサポート

・100メートル 単一のケーブルによる伝送距離 (GigEV)

・画像ライブラリではHALCON、Vision Pro、GenICamをサポート

・適合はCE、FCC、UL、RoHS指令

マンマシンインターフェイスの向上

ギガビットイーサネット(vision)について

GigE ビジョン(Vision)カメラは

ギガビットイーサネットによる通信プロトコルで、新しいインターフェイス

規格のカメラです。

 

GigE Vision のメリットは:

1000Mbps 広帯域データ転送 大容量データがリアルタイムで

高速伝送できます。長距離伝送(ケーブル長:100m迄)で中継器を利用すれば無制限に延長可能です。標準ハードウェアおよびケーブルを使用するため

システムの組合わせが容易で、しかもシステム開発がローコストで構築

できます。

ギガビットイーサネットに準拠したハードウェアで複数台のカメラと

複数台のPC接続が可能です。

ケーブルは、CAT5e またはCAT6標準ケーブルを使用します。

イーサネットの帯域の高速化が可能で、今後10GigE が主流になれば

GigE Visionはマシンビジョンなど産業用途では最高速になることでしょう。

 

画像入力は、弊社標準ビューアソフトやSDK(Software Development Kit)が付属しています。

このソフトウェアはカメラの評価だけでなく、サンプル制作や完全なシステム開発にもお使い戴けます。

 

ACH/ACH2 テクノロジーズのSDKおよびビューアの機能はデモ機でご確認ください。全く新しいマシンビジョンカメラを是非お試しください。